45a674620d598c13e112967956c57ae8_s

宅配買取を利用された事がある人なら集荷サービスの使い方など知ってると思いますが、初めて宅配買取を利用する方は、「なんだか面倒だな」と感じている人も多いと思うので、解説します。

 

佐川急便・クロネコヤマト・ゆうパックの集荷依頼電話番号は記事の最後にリンクを貼っています。

集荷サービスって?

集荷サービスは、クロネコヤマト(ヤマト運輸)や佐川急便が無料で行っている荷物を自宅まで取りに来てくれるサービスです。

 

宅配買取で主に利用されているのがクロネコと佐川なのでこの2つの運送業者で話をすすめます。

 

クロネコヤマト

クロネコヤマトは自宅に集荷に来てくれるのはもちろんですが、コンビニでも発送できます。

 

自宅まで無料で取りに来てくれるので重い荷物を持って、わざわざコンビニまで持ち込む人はあまりいません。

 

 

佐川急便

繰り返しになりますが、佐川も集荷は無料です。
コンビニでの発送はできません。

 

 

 

ゆうパック

ゆうパックも集荷は無料です。
コンビニ発送も可能です。

 

 

買取店の集荷依頼について

買取店によっては、集荷依頼について詳細に書いてあるお店もあれば、梱包キットと着払い伝票を入れておくので、「商品入れたら送って下さい」みたいな感じの場合もあります。

 

買取店が用意してくれた梱包キットには、着払い伝票または、発送伝票が入っているので商品を入れたら指定の配送業者に電話すればOKです。

 

お好きな業者で着払いで送って下さいと書いてある場合

集荷サービスを利用して「着払いでお願いします」と伝えればOKです。
※料金はかかりません

 

ちなみに、私はいつもクロネコヤマトでお願いしています。
営業所を検索するのが面倒な人は下記を参照して下さい^^

 

集荷依頼方法

自宅近くの営業所に電話でお願いするだけです。

クロネコヤマト営業所一覧

佐川急便営業所一覧

ゆうパック(郵便局)電話番号一覧

 

 

おすすめの記事